title escudo
top machiuke wallpaper misc gallery gallery scribble about link BBS top
Wの

悪行ログ [P3]2009.9.9〜

開幕も早々に。(2012年08月29日)

現地テレビ局の権力が強くなっている影響で、2節で変な時間のキックオフが発生。
マドリ戦(vsグラナダ)キックオフが日本時間で2:50、バルサ戦(vsバレンシア)が4:30キックオフということに。で、W社はマドリ戦を2:40から放送開始、バルサ戦をその終了直後の4:48から放送予定。おそらく20分ほどのディレイ放送に。ちなみに、他のチャンネルではテニスががっちり入って、映画も入っている。

なぜ、バルサTVが無くなったのか!?(2012年01月24日)

@matrix634さんのブログの記事です。年末のBAR footballistaに参加された際の記事ですが、(4)で、なぜFOOT!からバルサTVが消えたのか、なぜW社はマドリ寄りなのかという内部事情が伺えます。ぜひお読みください。4回連載の大作です。
要は、バルサ側のバルサTV担当者が嫌な奴に変わったのでポシャったって事ですね。
(1)http://www.plus-blog.sportsnavi.com/fancy02101010/article/83
(2)http://www.plus-blog.sportsnavi.com/fancy02101010/article/84
(3)http://www.plus-blog.sportsnavi.com/fancy02101010/article/85
(4)http://www.plus-blog.sportsnavi.com/fancy02101010/article/86
伏せ字の推測。Tアナ/田中アナ Kアナ/柄沢アナ Kくん/川平慈英 Oアナ/大澤アナ(御本人からの訂正が。グラシアス!)

3チャンネル化からひと月。(2011年11月01日)

10月1日の3ch化から、1節5試合放送にようやく進化。しかし第10節、ミッドウィークは1試合減の4試合放送。
バルサとマドリを最優先でライブ放送するので、それと被った場合にライブでない試合もある。
そして、12節、せっかくLFPがアジアの事を考えてマドリ戦を日曜正午(日本時間20時)のキックオフに設定するものの、アッサリと6時間遅れの録画放送に。『R・マドリード、日曜正午の試合枠に初登場』 というニュースを自分で言っておきながらの仕打ち。
思い起こせば、悪夢のクラシコ録画放送。2004年4月26日のベルナベウクラシコの2時間のディレイ放送。この枠を邪魔していたのが、宇宙戦艦ヤマトだったんですよ。で、12節のマドリ戦、日曜20時からもキムタクヤマトが居座っているという、何と言う因縁か…。

ネタバレ。(2011年09月18日)

第4節、録画放送だったバルサvsオサスナ戦、試合を見ていなきゃ絶対分からない3-4-3のフォーメーションをスタート時に言ってしまい、バルサファンのワクワクを奪う。

ストライキ発生。(2011年09月17日)

第1節、気合いを入れて5試合放送をぶちあげたのに、選手会のストにより1節が延期。ただ、ストライキの可能性は前から言われていたのにギリギリまでそれをオフィシャルサイトでは伝えず、前日くらいに代替の番組(クラシコとかなんとかだったっけ?)を発表。9月の第2節から放送開始。ちなみに、第2節からは4試合放送に戻って、第5節のミッドウィークはアッサリと3試合放送に。10月からは+1試合の放送がある模様。

11-12年も放送決定みたい。(2011年05月13日)

「2011-12シーズンも放送!」と直接言っているわけじゃないけど、放送決定みたいですね。
2011年10月からHVで3チャンネルになる事に合わせてのプレスリリースの中の「サッカーのリーガ・エスパニョーラは週5回を生中継します」って、一体どういう事だろうか?毎節5試合という言い方でない事が引っかかります。ミッドウィークはまた減る方向?
で、8月末の開幕から9月末までの数試合は今までの放送というビミョーさは仕方の無いところかな。
で、この“ドコモスマートフォンのスペインサッカーミニドラマ動画配信サービス開始のお知らせ”って何だ?

最終節付近での困惑。(2011年05月13日)

全試合日曜21時キックオフというW泣かせの時間設定。バルサとマドリはどうにか特別枠で生放送。
その前の固定枠、日曜早朝5時枠は36節のレバンテvsバルサのリピート。日曜深夜0時枠は32節のベルナベウクラシコ、2時枠は36節のマドリvsヘタフェのリピート。しかも、翌月曜日のAM2時からWeeklyバルサ枠でバルサのリピート放送のあとに、セビージャvsラレアルを放送(24時間遅れ)。バレンシアvsレバンテは脅威の33時間遅れ放送。

甘かった!(2011年04月22日)

ちょっと誉めたら甘かった。第33節、アスレティック・ビルバオvsレアル・ソシエダ戦放送無し!ちなみに19節は放送。
マジョルカvsヘタフェにはじき出される!!
まだまだ我々の教育が足りないか。
せっかくラレアルがプリメーラに戻ってきたのにこの仕打ち!!

家長枠はちょっとだけ。(2011年04月19日)

リーガゲッツ以来、3人目の日本人、マジョルカの家長。地味だからか、W社の資本が入っていないからか、前回で懲りたからか、多少のバイアスがあるにはある(ミッドウィーク3試合放送でバルサ、マドリ、マジョルカとかがあった。)が、マジョルカは変に月曜開催が多かったり、バレンシアとかマドリ戦とかが立て続けにあったので、さほど問題は起こっていない。
しかし、月曜開催の対応をする気が無いのなら、せめてダイジェスト番組は火曜にできないものか?

W社での放送はじまって以来のコパファイナル放送決定!(2011年02月03日)

2月2日のコパセミファイナルの結果により、コパファイナルがクラシコになる事が決定!
バルサファン、マドリファンをやきもきさせるが、その日(3日)の午後には放送決定の情報が。
恐らく結果待ちだった様子。まあ、彼らにしては良くやった。今までできて無い事が異常なだけだけど。
という事で、電話で問い合わせた結果、4月21日AM3:45からHV生放送確定です。

年始のプチ快挙(2011年01月09日)

正月絡みで日月キックオフらしくて、それに地味に対応。
3日(月)AM2時ワク、AM4時ワクが生放送、4日(火)AM4時ワク録画、AM6時生放送。
彼らにしては結構な快挙。

14節、アクシデント!(2010年12月10日)

もともとテニスの放送枠の関係でバルサはHV放送無しという残念さ。
それに加えてアクシデント発生!航空管制官のストライキの影響で土曜開催が日曜になると一度は発表されたオサスナvsバルサ戦。急遽土曜日開催のままとなり、バルサは急いで電車とバスを乗りついでパンプローナに向かうもキックオフは45分遅れ。
生放送だったもので、放送時間が足りなくなり、後半7分で打ち切り。マドリ戦がHVで始まりました。久々の殺意。

13節クラシコ月曜放送!!(2010年12月10日)

クラシコが月曜開催という事で、放送さえ危ぶまれたが、普通に予定を変えてHV放送。
しかし、日曜深夜の空いた1枠は昨年のクラシコの再放送でお茶を濁し、5試合放送ならず。10節は奇跡だったと再確認させられる。

10節W社放送始まって以来の5試合放送。(2010年12月10日)

セビージャvsバレンシアという好カードが月曜に組み込まれ、放送が無いかと思われたが、まさかの放送(SDだけど)。
普通に土曜に1試合、日曜に3試合放送して、火曜早朝に1試合放送。やればできると思われたが!

10-11シーズン開幕1ヶ月。(2010年10月09日)

昨シーズン後半とほぼ同様の放送体系。特に混乱は無し。
しかし、第4節ミッドウィークに混乱が。いつも通り1試合減少の3試合放送で、放送枠が固定されているため、脅威の録画祭り発生。
バルサvsヒホンは2h遅れ。バレンシアvsアトレチコは1日(24h)遅れ。マドリvsエスパニョールは2日(46h)遅れ。
2日遅れは無いわ。
10月からNBAの放送もはじまるのでどんな感じになるのか?

09-10シーズン総括。(2010年06月29日)

今シーズンはエスパニョール枠を巡り、久々に戦ったシーズンでした。
マドリは結局エスパニョール戦のあおりで7回ほど1日遅れ放送。
バルサは1日遅れは覚えていません。
第16節から土曜深夜193ch対応が増えて、土曜開催でバルサとマドリとエスパニョールが被ったりしたときに、多少マシになりました。
22節からリーガで月曜試合もはじまるが、ダイジェストにねじ込むのが関の山で試合の放送はされる事が無い。
25節でナカムラ移籍発表、1試合遅れて26節でようやくナカムラ枠消滅。
第37節から、優勝が絡むため、バルサとマドリの同時間開催で同時間Live放送にはどうにか対応。
しかし、なぜか2試合とも生放送の191chをバルサが取った関係からか、HV放送でのリピート放送はマドリのみ。
優勝決定の試合をHVで見る事ができないという残念さ。
2011-12シーズン開幕スペシャルでなぜかリピートHV放送をやる予定。もう少しはやくやってくれない?
シーズン後半にはカカ、クリロナの特番をやるほどの力の入れよう。

定点観測。(2010年1月29日)

1月から、土曜日深夜4時/193chだけの予備枠が設定。土曜日にバルサとエスパニョールが重なった場合、こちらの枠を生放送できる試合で使用される様子(マドリとエスパニョールだけがまだ重なった事が無いのでその場合は不明)。そのリピート放送日曜深夜の3つの枠のどれかでHD放送。すでに3回も適用。
第20節…土曜日キックオフでバルサ、マドリ、エスパニョールが重なり、当然の事の様にマドリが1日遅れ放送。これでマドリは20試合中7つめの1日ディレイ放送。マドリディスタよ!立ち上がれ!!!!レギュラーも取れて無い日本人選手に負けている現状をとっても憂いています。

定点観測。(2009年11月04日)

第9節…AM4:00マドリvsヘタフェ/AM6:00オサスナvsバルサなどが土曜開催。なぜかバルサが土曜放送。キックオフ順という説明が崩れる。マドリは3節連続の1日遅れ。ちなみに、ナカムラ出場せず。
第10節…土曜開催で優先カードのマドリデルビー発生。そのため同日開催のバルサが1日遅れかと思われたが、193にてライブ。翌日の日曜AM3:00からHVリピート。その後きっちりとweeklyバルサも。なのでバルサ戦は3回放送。その枠のひとつをバレンシアvsサラゴサに譲れんものかと。どうも9節あたりから順番がエスパニョール>バルサ>マドリ>その他になった印象。

定点観測。(2009年10月22日)

第7節…CLの絡みでバレンシアvsバルサ/マドリvsバジャドリ/デポルvsセビージャが土曜開催。
初めて対戦相手を考慮してかバレンシアvsバルサがトップ選択に。マドリvsバジャドリ、デポルvsセビージャが1日遅れ放送。
当然、エスパニョールvsテネリフェにもはじき飛ばされています。ナカムラベンチ入りも出場してないけど。
第8節…アトレチコvsマジョルカ/ヒホンvsマドリ/セビージャvsエスパニョールが土曜開催。あっさりヒホンvsマドリが1日遅れ放送。マドリは2節連続の1日遅れ。

第4節、第5節も遅れます。(2009年09月25日)

第4節ミッドウィーク。予定通り3試合放送(怒!)。エスパニョールvsマラガに押し出されてビジャレアルvsマドリが16時間遅れ放送。
第5節はマドリvsテネリフェ/マラガvsバルサ/バレンシアvsアトレチコが土曜開催。勝ち残ったのはマドリvsテネリフェ。翌日一番の枠はエスパニョールに奪われ、その後マラガvsバルサ/バレンシアvsアトレチコの順で1日遅れ放送。

第3節、遂に戦いが始まる。(2009年09月15日)

デポルvsエスパニョール、バルサvsアトレチコ、共に土曜日開催。どうなるかと思ったら!
「【第3節放送カードのご案内】
スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ09-10、現地時間9月19日(土)、20日(日)に開催される第3節のWOWOW放送予定カードにつきましてご案内いたします。
本日現在、一部試合の国際配信の予定が決定されておらず、放送予定カードをご案内できない状況にあります。
「未定」のカードにつきましては、決定次第、当ホームページにてお知らせいたします。
次回の当サイト更新は9月18日(金)午後3時頃を予定しておりますが、それ以前に放送予定カードが決定された場合は、速やかに皆様へご案内いたします。何卒ご理解をたまわりますようお願い申し上げます。株式会社WOWOW」
というメッセージと、
デポルvsエスパニョール(日AM4:53)
放送カード未定(日PM23:53)
マドリvsシェレス(月AM1:58)
バレンシアvsヒホン(月AM3:58)
というカードの発表。
「国際配信の都合」という言い訳をつけて、土曜日に2試合するのでなく、1日遅れでバルサvsアトレチコの放送を1日遅れの日曜深夜に放送しようとしてないか?
→翌日、未定カードが予定通りバルサvsアトレチコと発表。1日遅れの放送決定。負傷によりナカムラ不出場も「中村俊輔出場予定試合」の文字を消して予定通り放送。

第2節にしていきなり。(2009年09月09日)

バルサがミッドウィークのインテル戦に備えるために土曜開催を要望。エスパニョールvsマドリ戦も土曜開催。
ということで、とりあえずのカードの発表は、
「【第2節放送カードのご案内】
スペインサッカー リーガ・エスパニョーラ09-10、現地時間9月12日(土)、13日(日)に開催される第2節のWOWOW放送予定カードにつきましてご案内いたします。
本日現在、一部試合の国際配信の予定が決定されておらず、放送予定カードをご案内できない状況にあります。
「未定」のカードにつきましては、決定次第、当ホームページにてお知らせいたします。
次回の当サイト更新は9月11日(金)午後3時頃を予定しておりますが、それ以前に放送予定カードが決定された場合は、速やかに皆様へご案内いたします。何卒ご理解をたまわりますようお願い申し上げます。」
という事で、エスパニョールvsマドリ(土曜深夜2:50と、放送ワクも動かしてます。)とバジャドリvsバレンシアのみ発表。
さて、バルサの放送はあるのか!?それとも1日遅れか!?
→結果、エスパニョールvsマドリが生放送。ヘタフェvsバルサは4時間遅れでon air!それでも、奇跡の日曜早朝2試合放送。
エスパニョールをどれだけ大切にしているかが透けて見える(HV放送はテニスとの関係か、2試合に減少)…というのが伏線で第3節には!

09-10シーズン開幕。(2009年09月09日)

日曜早朝1試合、月曜早朝3試合連続放送。全戦HV放送予定。と大見得切ってみた!

Since Oct.11.2003
All Rights Reserved by Guapo BG.